「インド旅行の理由」タグの記事一覧

34歳、13年後の復讐劇



インドへリベンジ。絶えず21歳の頃を思いつつ―

俺は34歳になっていた。
21歳の頃、インドで廃人になりかけたが、若さもあってその後急回復。無事大学にも復帰して4年で卒業できた。
卒業後は2~3年周期で職業を変え、各地を転々としてきた。サラリーマンとして忙しく働いている時もあれば、無職同然だった時もある。そして今は自営業に落ち着いている。

色々経験しながらも、インドのことは頭から消えなかった。いつか途中で終わってしまった旅の続きをしたいと、ずっと思っていた。打ちのめされ、リタイヤしてしまったが、それに対してはやはり悔しさがあった。いつかリベンジ果たしたいとあれ以来思い続けていた。

とはいえ、これまで決してその機会がなかったわけではない。サラリーマンとして忙しかった時期を除けば、いつだって行こうと思えば行けた。
でも、行かなかった。また病気になったらどうしようか。病気にならなくとも嘘つきだらけのインド人に囲まれて不愉快な旅になるだろうと心配していたので、どうしても腰が上がらなかった。

しかし、人生は有限だ。俺も気づけば若者と言われる時期を過ぎ、自分でも体力の低下を感じるようになってきた。インド旅行はハードだ。いつまでも引き伸ばすわけにもいくまい。また、仕事でも少し行き詰まりを感じて、何かをやって心機一転したいと思っていた。

そろそろ行くか―
人生というやつに背中を押され、ついに俺はインド再訪を決意した。あるいは呼ばれたのかもしれない、帰って来なさいと…。

★旅の計画
目的:1回目の旅で行けなかった南インドに行って、しかも病気にならず無事に帰ってくること。
予定経路:デリー→コルカタ→チェンナイ、あとは適当に南インドを周る。最後にまたデリーに戻ってくる約3週間の日程。インド旅行の定番のタージマハルやバラナシは前回行ったので今回はスルー。

隠れた目的その1:ダイエット。最近腹に脂肪が溜まってきたので…。出国時の体重は71kg。3kg程度減量したい。
隠れた目的その2:禁酒。最近飲み過ぎて体調が心配になってきた。3週間はまったく酒を飲まずに過ごしたい。


このページの先頭へ